やはた保育園は『三方善の心』を基本理念とし、園児(保護者)、やはた保育園(八幡ねじ)、第三者(世間)が皆幸せになるという道徳の考え方をもとに、子どものことを第一に考え、一人ひとりに寄り添い、保護者の方が望まれることにしっかり応え、働く女性が活躍できる働きがいのある職場を作り、地域の皆様にも信頼され、愛されるやはた保育園をめざします。

①笑顔あふれる豊かな子どもを育むために、言葉の豊かさ、創造性の芽生えを養う保育を行います。
②たくさんの愛情で自己肯定感の高い子どもを育むために、道徳性の芽生え、豊かな心情や思考力を養う保育を行います。
③生活やあそびを通し信頼関係が築けるように、基本的な生活習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を養う保育を行います。

①職員は、園内、園外研修を計画的に実施し、保育の質の向上に努めます。
②地域との連携については、近隣住民の方と日頃から交流をし、やはた保育園の行事にご参加いただいたり、近隣の高齢者施設への訪問交流行うなど、地域との結びつきにも重視します。
③各務原市役所と常に協力体制をとり、各務原市子育て支援課やその他の子育て事業施設と連携しています。

やはた保育園は定員12名の少人数保育で、アットホームな雰囲気の中、一人ひとりに寄り添った、保育士比率100%の手厚い保育をいたします。

毎日の『デイリープログラム』に基づき、規則正しいリズムの中で、心身の発達を支援するための様々な活動を行います。主活動では、季節感を味わいながら、身体を充分に動かしたり、製作を楽しみます。

毎月行事を行い、季節のイベントや親子イベント、地域交流も組み込んでいます。

 『園内調理の給食』やはた保育園内の調理室で作った温かい給食をいただきます。質の良い安全な食材をいただくことで健康で健全なバランスの取れた子どもになってもらうことを目指しています。

 やはた保育園は八幡ねじグループですが、会社関連以外の地域の方も幅広く受け入れています。

・保育士から愛情をたくさん注ぎ、情緒を安定させ、豊かな情操を養います。
・少人数ならではの関わりを持ち、一人ひとりを尊重して、発達にあった保育をします。
・あそびを通して、様々な力をつけます。
・安全で、安心な施設、環境を整えています。
・経験豊かな保育士に、なんでも相談できる環境作りをし、子育てのサポートをいたします。

《園の概要》 
設置運営:株式会社八幡ねじ 
運営形態:事業所内保育事業(令和2年12月24日認可) 
施設長:園長 宇佐美 道代 
職員:保育士、保育補助(子育て支援員)、調理員、事務員、嘱託医 

《やはた保育園 開園時間》
月曜日~土曜日 7:30~19:00 

《休園日》
日曜日、年末年始、企業が定める日、園が判断した日、天候や感染症の流行により休園の場合有

《定員・対象年齢》
定員12人/対象年齢0歳~2歳児

《保育体制》
0歳児3名に対し保育士1名配置/1、2歳児6名に対し保育士1名配置

やはた保育園 施設面積:
99.54㎡/167.14㎡(屋外遊技場込)
保育施設の内容:
保育室・遊戯室・乳児室・ほふく室・沐浴室・調理室・屋外遊技場
設備の内容:
全館冷暖房


《やはた保育園へのアクセス》
各務原市鵜沼朝日町4丁目250-1
〔送迎用駐車場あり〕